ボーダーコリー・エールの成長(闘病?)日記と、ライアンママの独り言。タイトルは2010年12月3日に虹の橋を渡った愛しのライアンからつけてます♪犬猫レスキューや美味しい話も綴ってます♪


by ryan-factory
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ボーダーコリー・レスキュー・ネットワークBCRN

私がBCRNのサポーター登録した経緯についてはご存知の通り、


ライアンの逃走がきっかけ(;→д←)


でも、そのおかげでたくさんの仲間ができ、ボーダーコリーという犬種をより知ることができ、
そして・・・
消えようとしている小さな命を救えることに大きな喜びを感じています。
BCRNでは、この1年で69頭のボーダーコリーの命を救った。
そしてすでに新しい飼い主さんの元で幸せに暮らしている子たちが8割を越える。
これって、すごい数値です!


詳しいBCRNの活動のことは是非HPに飛んで、皆さんも知って欲しい。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.simanto.net/~bcrn/index.shtml
b0137913_20592131.gif



さらに素晴らしいのは、犬恐怖症の娘が、BCRNのサポーター仲間達との交流を通して、

少し犬に近づくことができた(ノωヾ*)ウゥ



これだけでも十分な進歩だと感謝している。



が、さらなる奇跡が起きた!

もう1頭、
しかもBCRNで保護された犬を、
迎えることになった!




昨日からトライアル(2週間)に入った。

ライアンは受け入れた。



娘も受け入れた!
ただし、距離はある(汗)



骨皮筋尾くんの彼を太らすことが今の私の使命
たくさん甘えて、たくさん遊んで、最高の笑顔を作るのが今の彼の使命



彼の名前はYELL エール
声援。


トライアル中に名前を変えていいと言われたので、実は改名を考えた。


でも、最初にBCRNで保護した関東チームが声援を送り、
迎えた九州チームが声援を送り、
何度も何度も呼ばれた「エール」には、みんなの愛情が詰まっている。
そして何より・・・

彼が受け入れている!

アクアーって呼んでみたら、無視された。
太郎ーって呼んでみたら、無視された。
ジャックーって呼んでみたら、空を見ていた。

エールーって呼んでみたら・・・

全力で、山羊のように飛んできた。
みんなからの声援を一生もらえるように、
BCRNの保護犬だったことに誇りが持てるように、
何よりも私が、皆さんの声援を忘れないように、

エールでいきます♪


これからも声援宜しくお願いしますm(_ _)m


b0137913_2133449.jpg


いよいよ明日は「夢二祭りDEフリマ」です♪
売り上げは全てBCRNの支援金になります♪
近隣の方は是非来て下さい!
私は17時までおります(あ、サインはお断りですー)

[PR]
by RYAN-FACTORY | 2008-09-05 22:00