ボーダーコリー・エールの成長(闘病?)日記と、ライアンママの独り言。タイトルは2010年12月3日に虹の橋を渡った愛しのライアンからつけてます♪犬猫レスキューや美味しい話も綴ってます♪


by ryan-factory
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

エールの血便

b0137913_120264.jpg

10月12日パル動物病院へ。
思えば数週間前からおかしかった。
未消化UNK
臭いUNK
軟便
血便

ちょっと良くなって…変化してた。

今朝は完全な血便+粘着性なGPPだったので、持病のリンパ菅拡張性に加え、腎臓や膀胱にスラッジ(砂みたいの)抱えてるエールなので、どこか破れたのでは!?…と焦り、病院へ。

持参した便を検査して頂き、悪玉菌の多さに先生も驚く。
1年以上続けてる酵素はGPPを止めてはくれたけど、消化吸収には効果ない?(泣)
あまりにカスカスなUNKでした(;_;)

出血がどこでしてるのか不明ですが、とりあえず大事には至らないだろうとのことで、止血剤注射。

あと抗生剤パセトシンと止血剤トランサミン錠を1日2回飲ませて様子を見ることに。

改善しなければ大腸の内視鏡検査をするということで、土曜日に経過を先生に電話します。

止まるといいな(>_<)


元気で食欲もあるので大丈夫!…だよね(;_;)

エールの内臓頑張ってくれー!!



待合室で、なんて犬種ですか?…と若いご夫妻から声をかけられました。

私「ボーダーコリーですよ♪」

男性「えー!珍しい色ですね!うちのもゴールデンとボーダーのMIXなんですよ!」

女性「違うやろ!ラブラドールとセッターのMIX!」


かなり大きな間違いに、沈んでた気分が一気に晴れました(笑)

それにしても…どの犬種も当てはまらないような茶色の可愛い男の子でした(^。^;)


急な通院でしたが、今回もカカ叔母ちゃんが駆けつけてくれました♪

喜んだエールに毛だらけにされてましたね(≧∀≦)

ありがとうございました!!


あ、体重は12.4kgでした。
また減った(;_;)
by ryan-factory | 2011-10-13 01:20 | 愛犬