ボーダーコリー・エールの成長(闘病?)日記と、ライアンママの独り言。タイトルは2010年12月3日に虹の橋を渡った愛しのライアンからつけてます♪犬猫レスキューや美味しい話も綴ってます♪


by ryan-factory
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エールと共に 4

12月5日(土)
パル動物病院に行ってきました。
b0137913_22425998.jpg


ステロイド飲み出して7日目で下痢Pが始まり、元気がなかったエール。

体重は10.5Kgに減ってました・・・。


エコーでお腹の中の様子を見ました。

b0137913_22471735.jpg


どうしたことでしょうか。。。

腹水が増えてます。。。

さらに先生が念入りに調べると・・・

b0137913_22505758.jpg



リンパ節が腫れています。

通常は4mmくらいの直径が、9mmに・・・。

腹水の増加と、腸内の様子から、先生からこんな言葉が・・・

「リンパ腫の可能性もあります・・・」

リンパ管拡張症の確認はエコーでもできましたが、
リンパ腫の確認は細胞を調べないとなりません。

今のエールには開腹しての検査は無理です。
内視鏡で細胞をとることもできるそうですが、やはりエールの腸内は一度先生も見たい様子。

私もそう思いました。
しっかり調べて、確実な治療をして欲しい。

でも、体重が増えない限りは、何もできません。

下痢と軟便は、ステロイドのせいか、ストレスか、拾い食いか(汗)わかりませんが、
とにかく栄養を吸収してない事実だけは確認できました。

どうにか体重を増やさないと!

そこで今回から、消化吸収の良い低脂肪フードを試すことにしました。

ステロイドも続行です。

b0137913_232940.jpg


いや、味はドライフードですから・・・(汗

頑張って元気になったら、お肉や野菜も食べられる・・・かも(^_^;)

実は、今回先生にお聞きして凹んだのですが、
リンパ管拡張症って病気に、完治はないそうです。

そして。
長生きもできないそうです・・・。


でも、長生きすることもあるのでは?
完治することもあるのでは?
今までこの体重、この体力で生きてこられたエールは幸運の持ち主です!

きっと幸運は続くと信じて、これからも親子で頑張ります!


とにかく体重増加だ!!!

もっともっと重い病気で飼い主から捨てられる子だっているのです!
もっともっと寂しいワンコも、悲しみに浸る飼い主さんもいるのです!

だから、がんばろうね!

エール!




診察が終わって顔色が良くなった(たぶん)エール♪
b0137913_23171115.jpg


可愛い~♪♪
とってもイケメンでしょう~016.gif


この日もクレアママにはずーーっと一緒にいて頂きました。

一人じゃなくて良かった。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

[PR]
by RYAN-FACTORY | 2009-12-07 23:26 | 愛犬